« 宇宙戦隊NOIZ 『GET WILD』 | トップページ | 夏が去る »

2011年8月17日 (水)

TVシリーズ『V ファースト・シーズン ’09-’10』

V2_2


トランスフォーマーのネタの前にこれを。80年代を代表するSF TVドラマ『V』の現代版、とりあえずリリースされたファースト・シーズンは全部観ました。

TVシリーズって、たいてい眠たくなるんですけど、これに関しては一気に観れました。人物のドラマがオリジナルよりも深くなり、設定はエイリアン来訪ですが、普通に人間ドラマとして観れます。

平和と友好を訴えて接してくるビジターですが、裏では着々と陰謀が進行。人間の情緒的に弱いところを巧みに利用し、情報操作を仕掛けるビジターの指導者アナ。このアナのキャラがまた強力で、知性と美貌を兼ね備えつつ、どこか見た目が爬虫類的なのも演出として際立っています。たまに目をパチパチするのも上手い演出でしょうね。

V1


効率を優先して進化したビジターは余計な人間的感情を表に出さないのですが、それにしても、既に人間社会に溶け込み、しかも夫婦もいたり、ほとんど人間と行動は一緒です。基本、ビジターって、人間が好きなのです。中身は爬虫類でも人間に恋をしたり、家族同然に暮らしていたり、既に『ゼイリブ』状態。

普通、異種間では相手が化け物に見えてもおかしくはないのですが、ビジターは人間が好きで、ターミネーターばりの人間の皮を被っている。そのまんま、人間として暮らしたらぜったいにバレないやん!と思ったりします。


V3


FBIなどの捜査機関へもスパイが潜入。9.11以降の誰も信じれない世の中を映しているように見えて、大衆がいかにコントロールされやすいかという政治的な動きも見れます。世論を動かすニュースも重要なテーマだったかなと。

家族だろうが、友人だろうが、信じるものがない世界。それでも、信じるしかない。そういう、現代社会を映す作品なのかな、と、ちょっと考えながら観ていました。

なかなかに、セカンド・シーズンが楽しみです。

V [ビジター] 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス [DVD] DVD V [ビジター] 〈ファースト・シーズン〉コレクターズ・ボックス [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2011/08/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

V [ビジター] 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [Blu-ray]

|

« 宇宙戦隊NOIZ 『GET WILD』 | トップページ | 夏が去る »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/41237877

この記事へのトラックバック一覧です: TVシリーズ『V ファースト・シーズン ’09-’10』:

« 宇宙戦隊NOIZ 『GET WILD』 | トップページ | 夏が去る »