« 映画『実験室KR-13 THE KILLING ROOM』 | トップページ | 映画『ホースメン』 »

2010年2月15日 (月)

SPIN GALLERY/Embrace・・・77点

エンブレイス Music エンブレイス

アーティスト:スピン・ギャラリー
販売元:キングレコード
発売日:2010/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

元々このプロジェクトは前作『STANDING TALL』(04)において、クリスチャン・アントブラッド(Vo)北欧職人男トミー・デナンダー(g,Key,b)が立ち上げたプロジェクトのはず・・が、久々の本作ではトミーと前作の3人のシンガーのひとり、クリストファー・ラガーストローム(Vo)の2人のプロジェクトとして機能している。

もうひとりのシンガーだったマグナス・ウェイデンモは何処へ?写真だってあったし、3人のシンガーをピックアップしたプロジェクトとばかり思っていたらそうでもないようだ。

洗練された美メロ・サウンドはここでも聴けますが、今回ちょっと変わっています。かなりライト・ポップなサウンドになっていて、コーラス・パートの血色が随分変わった。これが気に入るかどうかで評価が分かれると思う。

洒落たポップ・ナンバーの③にロビン・べックが参加。名盤『トラブル・オア・ナッシング』で有名な彼女です。

ちょっぴりファンキーなノリのある⑦にはダン・リード・ネットワークのダン・リードがヴォーカルで参加。ブルース・フェアバーンがプロデュースした88年のデビュー・アルバムはよく聴いていたので懐かしい。

お気に入り曲は①⑤⑧。特に煌びやかなハードポップ⑤は中盤の良いアクセントになっていると思う。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村

|

« 映画『実験室KR-13 THE KILLING ROOM』 | トップページ | 映画『ホースメン』 »

「★HARD ROCK/HEAVY METAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/33295675

この記事へのトラックバック一覧です: SPIN GALLERY/Embrace・・・77点:

« 映画『実験室KR-13 THE KILLING ROOM』 | トップページ | 映画『ホースメン』 »