« SONATA ARCTICA/THE DAYS OF GRAYS・・・86点 | トップページ | CRASH THE SYSTEM/THE CROWNING・・・84点 »

2009年9月19日 (土)

映画『イエスマン“YES”は人生のパスワード』

Yes2おおおっ?なんでいきなり、狙ったようにJOURNEYのSEPARATE WAYSが流れてくるんだ!?まぁ、着信音なワケですけど、さっそくニンマリしてしまった。こんな映画に使われたりすると、名曲も笑えますね。ジム・キャリー主演作です。

なんでもこの作品には原作があり、英BBCのTV司会者であるダニー・ウォレスが、実際に全てに“イエス”と答え続けた6ヵ月間に渡る実践を綴ったものがモチーフになっているらしい。

なんでもかんでも「YES・YES」と、度が過ぎる八方美人はどうなんだと思いますが、半ばそんな人生もいいかもと思ってみたり。もちろんそれは本心でなくてはならない。

この映画の主人公である銀行員カール(ジム・キャリー)は離婚して以来、友人からの誘いも断り、めんどくさげーな日々を送っていた。夜な夜なレンタル屋へ徘徊し、映画を見ていたりする姿は「あ、俺?」なんて一瞬思ったが(汗)、別に映画ファンというわけでもないようで、なんだかぐーたらしている。『ソウ』を見てたね。

ある日強引に自己啓発セミナー『YES!』に誘われた彼は、元気なじいさん主催者(テレンス・スタンプ)のノリに便乗し、「全ての誘いにイエス」と答える誓いを立てた。

えらいゴージャスなセミナーで、じいさんは教祖様的存在。なんか、笑える。

銀行の窓口では融資を全て「YES」、上司に誘われたハリポタ・コスプレ・パーティーへも「YES」、やってくる訪問販売も全て「YES」、億劫だった親友の婚約パーティーへも「YES」、などなど人脈も広がり明るくなるが、やがて恋人になる女性アリソン(ゾーイ・デシャネル)からは「本心なのかセミナーのせいかどう見極めればいい?」と問い詰められることになる。

行動があまりに怪しいから、FBIからテロリストの疑いがかけられたりもして・・

私は結構「YES!マン」というより「NO!マン」な方だと思うし、都合よく展開しすぎる話についていけなくなる場面が多々あった。あのセミナーは、笑えるけど、酷いな~、じいさんのやってることの理由付けは後で説明されますが。

Yesジム・キャリーの顔芸がやたらと目に付きます。ヒロインはキュートで良かったし、ストーリーはともかくキャラの魅力で押し切った作品だな~と思った。危なっかしいシーンは多かったけど、世渡り上手さは忘れずにいよう(笑)

しっかし、ラストのアレは何だったの?

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD] DVD イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

爽やかなジャケです(笑)

|

« SONATA ARCTICA/THE DAYS OF GRAYS・・・86点 | トップページ | CRASH THE SYSTEM/THE CROWNING・・・84点 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

>JOURNEYのSEPARATE WAYS

私もいきなりだったので、映画まちがえたのかと思った。笑
アダム・サンドラーの「ベッドタイム・ストーリー」という映画にも、JOURNEYの曲が流れるそうですよ。

ひさしぶりにみたジム・キャリーの顔芸はあいかわらずでした。
ちと老けたけどね。

投稿: アイマック | 2009年9月20日 (日) 22時58分

アイマックさん、
ジャーニーはびっくりでしたね~笑っちゃいました。
「ベッドタイム・ストーリー」は気になってたんですけど、タイミング逃してました。すぐに見てみます。何の曲なんでしょう・・

ジム・キャリーもええ歳なんだよね~たまに『マスク』を思い出しましたよ。

投稿: たまさん(主) | 2009年9月23日 (水) 14時15分

こんにちは~♪
たまさんはNO!マンな方ですか?
私はどちらかというとYES!マンです(笑)
で、、、いつも後悔するの。断れば良かった、、、って・爆

映画はイマイチだったかなぁ~インパクトに欠けちゃって、、、
主演の顔芸は良かったけど(笑)、もう少しお話に魅力を持たせても良かった気がします。

投稿: 由香 | 2009年9月30日 (水) 14時16分

由香さん、
いや~もっとYESマン!にならんといかんな~
と思いながら過ごしてるんですけど、、(汗)

YESマン!な由香さんが羨ましい!
まぁ、、YESマン!もほどほどにね~(笑)

インパクトあったのはテープぐるぐる巻きにしたジム・キャリーのグロテスクな顔ぐらいですかねcoldsweats01
けど面白かったですよ。

投稿: たまさん(主) | 2009年10月 2日 (金) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/31433388

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『イエスマン“YES”は人生のパスワード』:

» 映画『イエスマン“YES”は人生のパスワード』 [離婚]
[続きを読む]

受信: 2009年9月19日 (土) 14時05分

» イエスマン "YES"は人生のパスワード [小部屋日記]
YES MAN(2008/アメリカ)【DVD】 監督:ペイトン・リード 出演:ジム・キャリー/ゾーイ・デシャネル/ブラッドリー・クーパー/ジョン・マイケル・ヒギンス もしも、すべてに“イエス”と答えたら。 それは、今まで誰も気づかなかった幸せになる方法 全てに“YES”と言ったらどうなるのか、を実際に試してみたBBCラジオのディレクターの体験実話が原作。 オープニング、いきなりジャーニーの曲が流れてびっくり! 仕事にもプライベートにも「ノー」「嫌だ」「パス」と答える後ろ向きの男カール。ある... [続きを読む]

受信: 2009年9月20日 (日) 22時53分

» イエスマン“YES”は人生のパスワード [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ちょっと前に観たんだけど、感想が遅くなっちゃった〜ブヒ【story】カール(ジム・キャリー)は、面倒くさい相手からの電話はいっさい出ず、友達からの誘いも何かと口実をつけて断わり、勤め先の銀行ではローンの申し込みをほとんど却下する「NO」が基本の男。ところが、ある日友人に誘われて行ったセミナーで、『どんなことにもYESと答える』と強引に約束させられる。その結果、偶然知り合ったアリソン(ゾーイー・デシャネル)から好意を持たれるなど、運気を上げていくカールだったが―     監督 : ベイトン・リード 『... [続きを読む]

受信: 2009年9月29日 (火) 08時56分

« SONATA ARCTICA/THE DAYS OF GRAYS・・・86点 | トップページ | CRASH THE SYSTEM/THE CROWNING・・・84点 »