« 婚カツ!第7話『本気のプロポーズ』 | トップページ | お気に入りの映画DVD »

2009年6月 6日 (土)

映画『ターミネーター4 TERMINATOR SALVATION』

Photo_2「ダダンダンダダン!!!」オープニングからさっそくしびれます。子供のころ見たシュワルツェネッガーの代表作である『ターミネーター』の第4弾。シュワちゃんが何らかの形で登場するだろうと思っていたら・・なな、なんと!

舞台は既に荒廃した世界。スカイネットに支配され、生き残った人類は壮絶な戦闘を繰り広げていた。とある部隊で活躍しているジョン・コナー。今回主演に当たるのは坊主頭のクリスチャン・ベイルである。

シリーズ3作の強力なキャラクターとなったシュワ・ターミネーター〈T-800/T-850〉不在のまま物語は進んでいくが、今回マーカス・ライト(サム・ワーシントン)という新しいキャラクターを配し、その存在はスカイネット中枢部へと繋がっていく。

シュワ・ターミネーターがいないとなんか違和感があるというか、もう舞台は現代ではないし、ダークな色調からしてシリーズ中最も異色な出来具合。その世界観は『マッドマックス』のようでもあり、戦場の臨場感がびしびし伝わってくる。

劇場は昨日の夜、先行初日からほぼ満席でした。あ~、みんな楽しみにしてきているな~、なんて、場内の雰囲気から伝わってきますが、もしかしてこの『T4』は、過去のシリーズを知らない人でも楽しめるかも!?なんて思ったりも。

過去のシリーズとリンクするのは、当然ジョン・コナーの存在と妻ケイト、さらにいえばケイトが身ごもるおなかの子供。『1』でカイル・リースが持っていたサラ・コナーのあの写真も登場し、サラのテープも聞けた。そうそう、まだ子供だが、カイル・リースの登場には「きたっ!」て思いましたよ。

これら主要キャラを知らなくてもアクションが大迫力だから終末戦争ものとしてたっぷり楽しめるのではないでしょうか。トランスフォーマーちっくなロボも出てきて面白い。冒頭のテロップに「審判の日」が〈21世紀はじめ・・〉とアバウトに出ていたし、タイムライン上別次元と考えて観ても良いかもしれない。当初TVシリーズとリンクすると囁かれていたけれど、関係ないような気もする。

劇中(2018年)のカイル・リースがその後タイムスリップし、過去(1984年)、サラに宿した子がジョンで、その成長したジョンがまだ10代のカイルの目の前にいる矛盾。タイムパラドックスの連鎖は無数に広がる。カイルが死ねば、ジョンもこの世から「パッ」と消えるのだろうか。変えられる未来と変えることのできない未来もある。

ターミネーター友の連れは鑑賞後、微妙だったようですが、それは色調が違うのと、別の話(マーカス)を詰め込もうとしたがゆえに物語が散漫になってしまったせいかな。いろいろと謎も出てくる。

Photo_3ラスト・バトルでのT-800との闘いは『1』『2』を彷彿とさせ思わずニンマリする仕上がり でした。ここでシュワ・ターミネーターの登場!髪型まで『1』と一緒!!CG?そっくりさんですか?一体しかまだいないの!!?
まだ過渡期のスカイネットの話だ。

昔ターミネーター見た人も、知らない人も、新しいファンも、思い立ったら即劇場へ。

未来は変えられる。『T5』に早くも期待だ。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

※追記 『2』のガンズの曲があるシーンで流れたのもうれしかった。

|

« 婚カツ!第7話『本気のプロポーズ』 | トップページ | お気に入りの映画DVD »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~♪
ターミネーターシリーズの熱烈なファンなので、公開を楽しみにしていました~
迫力ある戦闘シーン、ジョン、カイルの登場に大満足です!
でも、主役のはずのジョンが目立たなかったなぁ~とは思ったんです。
で、、、後から聞いたのですが、ベイルは元々マーカス役でオファーされたそうですね~
ところがジョンを演じたい!と言いだして、脚本を大幅に変えたとか。
本来はマーカスという新しいタイプのターミネーターを主役とした物語だったのかもしれませんね。

投稿: 由香 | 2009年6月 9日 (火) 14時48分

未来は変えられる?
これは未来のお話では?(笑)
すっかりループになっていて、なんだかどこから始まった話なのか、さっぱり分らない私だったりします(^^)

T5も楽しみですね!

投稿: たいむ | 2009年6月 9日 (火) 17時22分

>由香さん、

なるほど~、そんな裏話があったのですね。
知らなかった・・
マーカスは嫌なキャラクターではないのですが、
何やってんのか微妙でしたし、取って付けたような話が
どうしても気になりました。
ジョンより目立ってましたよね~。
いろいろ言いたいことはありますが、
見応えのある、面白い映画だったと思います。

投稿: たまさん(主) | 2009年6月 9日 (火) 18時40分

>たいむさん、

「恐れるな。未来は変えられる。」
「未来は決まってなどいない。運命は自分で創り上げるのだ。」

『T3』のキャッチでした。

今後の脚本(未来)はどうにでもなるってことで(^^;

始まりは1984年ってことで・・

なんかややこしいですが、
そこが面白いところでもあり、T5に期待します!

投稿: たまさん(主) | 2009年6月 9日 (火) 19時02分

こんにちは!
ジョンよりマーカス・ライトが目立ってましたよねー。
トランスフォーマーみたいな(笑)でかいターミネーターとかおもしろかったです。
新シリーズの序章として楽しめました。
CGでもシュワの存在感は大きかったです♪

投稿: アイマック | 2009年6月10日 (水) 15時06分

アイマックさん、こんにちは!
新シリーズ(序章)として観れば
大した出来具合だったと思います。

あのでかいのはもろトランスフォーマー
でしたね。

もっとジョンの人間ドラマを見たかったので、
安いアクション映画に留まらないようにと次作に期待します。
シュワはまたCGで出るのですかねー
その辺も楽しみです。

投稿: たまさん(主) | 2009年6月13日 (土) 11時43分

たまさん、こんにちは。ミスターシネマです!
コメントをいただきありがとうございます!

完璧とまではいかないにしても、映画館ならではの迫力は存分に楽しめたと思います!
過去のシリーズは地上波でしか見ていませんでしたので、なおさらスケールが大きく感じました!

自身のブログにも書きましたが、続編を匂わすような終わり方だったので、次回作も楽しみにしています!
2011年まで待ちきれませんね!

ちょくちょく記事を更新しているので、また遊びに来てください!

投稿: ミスターシネマ | 2009年6月16日 (火) 09時49分

ミスターシネマさん、
こちらこそコメントありがとうございます!

ウチは『T2』『T3』は映画館で見ました。
ちょうど昔のパンフレットを読み返してました(笑)

戦闘シーンは大迫力でよかったですよね。
ちょっと色調がダークですが、スケール感ありました。

2年後もブログを書いてるか分かりませんが、
いずれにせよ「I'll be back」。

今後もよろしくお願いいたします。

投稿: たまさん(主) | 2009年6月16日 (火) 20時47分

たまさん
今晩は☆★
TB・コメントありがとうございました。
シュワちゃんが登場したので驚きました。
やっぱりシュワちゃんのイメージ大ですよね。
カイル役はアントン・イェルチンという若手
の俳優さんですが、「スター・トレック」にも
出演していたのでちょっと混乱してしまいました。
続編もあるようなので、楽しみですね。
またお邪魔します<(_ _)>

投稿: mezzotint | 2009年6月23日 (火) 22時07分

mezzotintさん、
今晩はです。
いきなり出てきましたよね、裸のシュワちゃん。
もうちょい前置きあってもいいんじゃない?って
思いましたよ。
「スター・トレック」はスルーしちゃったのですが、
かなり話題になってますね。
続編で、成長したカイルは誰がやるのか。
そっちも気になります。

投稿: たまさん(主) | 2009年6月24日 (水) 01時33分

トラコメどうもでした。
これだけオネエチャンの活躍を見せ付けられると、
テレビシリーズも気になってきましたよ。

投稿: ひらりん | 2009年6月28日 (日) 02時50分

ひらりんさん、
液体金属のターミネーチャンも出てきますから、
テレビシリーズも必見ですよー

投稿: たまさん(主) | 2009年6月29日 (月) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/29974992

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ターミネーター4 TERMINATOR SALVATION』:

» ターミネーター4 [そーれりぽーと]
パロディー映画と化してしまった『ターミネーター3』は無かった事になるのだそうで、仕切り直しに作られたテレビドラマ『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』は1巻だけで飽きてしまった俺。 女ターミネーターなんて3作目でも思ったけど某女剣劇(あたしゃ浅○光代かい)みたいでカッコ良くないよなぁ…テレビドラマ版はまだ続いてるみたいだけど、もう見ないだろう。 ところで、映画の方の最新作はどうなの? というわけで、何故か日本中の映画館で22時から上映が始まった、先行の前夜祭『ターミネーター4』を観てきました... [続きを読む]

受信: 2009年6月 6日 (土) 16時37分

» ターミネーター4 [Akira's VOICE]
未来をかけた戦いに終わりには無い!   [続きを読む]

受信: 2009年6月 6日 (土) 16時40分

» ターミネーター4 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ターミネーターシリーズは大大大好きっ(3は、、、ジョン・コナー役の方に超〜不満だし苦手だけど・汗)未来を描く新シリーズを楽しみにしていました〜ベイルが出るし【story】2018年。機械軍≪スカイネット≫に支配された世界で、抵抗軍のリーダーであるジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は、将来過去に送り込まれてジョンの父親になる少年カイル・リース(アントン・イェルチン)を探していた。一方、マーカス(サム・ワーシントン)という記憶を無くした男は、偶然知り合ったカイルと行動を共にし≪スカイネット≫と闘うが... [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 13時25分

» [映画『ターミネーター4』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆ジョージ・ルーカスは、『SW エピソード1』を作ったとき(だったかなあ)、  シリーズでは、交響曲と同じで、微妙に形を違えつつ、何度となく同じ旋律を奏でる…、云々と語っていた。  この、新生『ターミネーター』でも、作り手は、過去の3部作で描かれた「旋律」を聞かせてくれる、聴かせてくれる、効かせてくれる、利かせてくれる。    ◇  『SW』シリーズが、やや、その主旋律の繰り返しにマンネリ化の傾向があったのに対し、  また、『ターミネーター』の前作『3』が、『2』のテーマの焼き回し傾向にあ... [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 15時48分

» 「ターミネーター4(先行)」みた。 [たいむのひとりごと]
過去と未来と現実といろいろなモノが交差しており、どこに基準を置いて良いのか混乱してしまう「ターミネーター」シリーズ。今作は「T3」の続編?とも言えるし、「T1」の前の「エピソード・ゼロ」でもあって、パ... [続きを読む]

受信: 2009年6月 9日 (火) 17時13分

» ターミネーター4 [小部屋日記]
Terminator Salvation(2009/アメリカ)【先行上映】 監督: マックG 出演:クリスチャン・ベイル/サム・ワーシントン/コモン/ブライス・ダラス・ハワード/ヘレナ・ボナム=カーター/アントン・イェルチン どこで誰が、未来を変えたのか。 前作から6年。大ヒットSFバイオレンスアクションシリーズの最新作。シリーズ初の未来のお話。 思ったわりに悪くないし、ド迫力映像にひきつけられる。「トランスフォーマー」にかぶってるけども・・^^ゞ ポール・ハギスが脚本に加わっているのね。 ... [続きを読む]

受信: 2009年6月10日 (水) 15時02分

» ターミネーター4(先行上映) [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[ターミネーター4] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.0/10点満点 2009年57本目(53作品)です。 2003年、ガンを宣告され余命わずかな科学者セレーナ(ヘレナ・ボナム・カーター)が、「プロジェクト・エンジェル」というリサーチのた..... [続きを読む]

受信: 2009年6月11日 (木) 10時32分

» ターミネーター4 [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました!2009年/アメリカ監督:マックG出演:クリスチャン・ベイル    サム・ワーシントン    アントン・イェルチャン    ブライス・ダラス・ハワード   ... [続きを読む]

受信: 2009年6月11日 (木) 21時01分

» 『ターミネーター4』’09・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ“審判の日”から10年後の2018年。人類軍の指導者となり、機械軍と戦うことを幼いころから運命づけられてきたジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は今や30代となり・・・。感想そんなに観たなかったけど、友人が観たいって言うから、本日公開初日にし...... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 09時26分

» 「ターミネーター4」あの人、出てるよ(^^;! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[ターミネーター4] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年5月28日0:17 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  あの最強シリーズが帰ってきた!「ターミネーター4」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。これまでのシリーズとは異なり、あの“審判の日”以後の未来世界を、初めて描いている本作。さあ、果たしてどんなストーリーが展開されるのでしょうか?  スカイネットが起こした核戦争“審判の日”から、10年が経った2018年。ジョン・コナー(クリ... [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 12時00分

» ターミネーター4 TがBに落ちてく〜ぅぅぅΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!! [労組書記長社労士のブログ]
【 34 -8-】 絶対に見に行かないって思っていたのに、封切り二日目が東宝シネマズディで1000円やし、仕事で海には行っていないし、妻も見に行くと言うし・・・だからうっかり見に行ってしまった。  時は2018年。核戦争で荒廃した世界は、人工知能搭載のスーパーコンピューター“スカイネット”に支配されていた。生き残った人々は抵抗軍を組織し、機械との最後の戦いに備えていた。部隊のリーダーであるジョン・コナーは、“スカイネット”がやがて自分の父親となるカイル・リースの命を狙っていると知り、彼を探し始める... [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 22時26分

» ターミネーター4 [Movies 1-800]
Terminator Salvation (2009年) 監督:マックG 出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン 2018年、機械VS人類の戦争の最中、人類の救世主となるべく運命づけられた者達の姿を描く人気SFアクション映画のシリーズ第4弾。 「T1」でサラッと描かれた未来戦争を、四半世紀を経て、1本の映画として観ることができたのは、シリーズを観続けてきた者として、感慨深いものがある。 見覚えのあるシーンやお馴染みのセリフが繰り出され、過去作に対する敬意が感じられると... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 01時25分

» TERMINATOR SALVATION★ターミネーター4 [銅版画制作の日々]
どこで誰が、未来を変えたのか? ターミネーターといえば、やはり思いだすのはシュワちゃんですよね。そのシュワちゃんもカリフォルニア州の知事なってしまい、俳優業を休止状態です。シュワちゃんの当たり役だったこのシリーズも、2003年の『T3』公開直後に知事に就任なったものものなので、続行されるのかどうか?危ぶまれていたようです。 そんなターミネーターが新生「ターミネーター4」として再びスクリーンに戻って来た!何でも、『T3』製作総指揮のモリッツ・ボーマンがハルシオン・カンパニーと提携し、2007年にシ... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 10時25分

» 映画「ターミネーター4」 [FREE TIME]
映画「ターミネーター4」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2009年6月20日 (土) 23時09分

» ターミネーター4 / 78点 / TERMINATOR SALVATION [FUNNY GAMES?]
シンプル&硬派なストーリーに好感!演出&造形のB級っぽさも好きやね! 『 ターミネーター4 / 78点 / TERMINATOR SALVATION 』 2009年 アメリカ 114分 監督 : マックG 脚本 : ジョン・ブランカトー、マイケル・フェリス 出演 : クリスチャン... [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 23時11分

» ★「ターミネーター4」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 このシリーズ・・・ひらりん的には映画館通いする前の作品なので、 劇場鑑賞は、今回初。 もちろん最近レンタルされてる新テレビシリーズも未見ですっ。... [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 02時45分

« 婚カツ!第7話『本気のプロポーズ』 | トップページ | お気に入りの映画DVD »