« 映画『デッド・サイレンス』 | トップページ | 久々の日常ネタ~集い »

2008年8月 8日 (金)

ARI KOIVUNEN/BECOMING・・・85点

ビカミング Music ビカミング

アーティスト:アリ・コイヴネン
販売元:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
発売日:2008/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1stアルバムがチャート・アクションにおいて母国フィンランドの歴史を塗り替えた、アイドル発掘番組出身の若きメタル・スターによる2ndアルバム。

今回からはバンド・メンバーと共に楽曲製作に取り組み、ポップだった前作よりも弱冠ヘヴィになり、起伏に富むアレンジが収められている

何度がリピートしてこれまで聴いてました。③⑤が一番好きかなーという感じですが、前作同様ソツなく楽しめるアルバムではないかと思います。

ややグルーヴィな①②から哀愁のイントロが冴える1stシングル③へ。キャッチーなアップ・テンポの④、そして壮大なパワー・メタル⑤が印象的

バラード⑥を挟んで⑦⑧⑨とメロディックなナンバーが続く。疾走する日本盤ボーナス・トラックの⑫も良い曲だ。

全体的に北欧メタルらしさが美味しい、彼の独特の表現力によるかっこいいヘヴィ・メタルがシンプルなまでに収められている。

ヴォーカル・メロディにおいて若いゆえの甘さはやはり秘めないが、逆に若いながらも直向にメタルを愛する姿が多くのリスナーのハートを摑んだに違いない。

彼のメタルライフはこれから、世界に向けて、メタル復興に向けて頑張ってもらいたいと願います。

現代に蘇れ北欧メタルにほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

|

« 映画『デッド・サイレンス』 | トップページ | 久々の日常ネタ~集い »

「★HARD ROCK/HEAVY METAL」カテゴリの記事

コメント

アリ君の2ndアルバムも
フィンランドでは総合アルバムチャート1位になったそうですね!(笑顔!)

傑作とまでは行かなかったけれど
なかなかよかったのではないかと思います!


*参考リンク
いまフィンランドのチャート観ると
メタル天国でおもしろいですよね!
http://allcharts.org/music/finland/albums.htm

投稿: なんめりとっこうたい | 2008年8月 8日 (金) 22時30分

なんめりさん、
チャート参考リンクありがとうございます。
さっそく当ブログにもリンク付けときます。

アリ君、今後に期待しましょう!

投稿: たまさん(主) | 2008年8月10日 (日) 03時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/22860992

この記事へのトラックバック一覧です: ARI KOIVUNEN/BECOMING・・・85点:

« 映画『デッド・サイレンス』 | トップページ | 久々の日常ネタ~集い »