« 映画『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 | トップページ | ちょっと、夜すごしやすい »

2008年8月12日 (火)

映画『近距離恋愛 MADE OF HONOR』

Photo_5グレイズ・アナトミー』で再ブレイクしたパトリック・デンプシー主演作。 彼のプライベート、凄いです。ウィキによれば「彼の最初の結婚は21歳のときで、相手の女性は48歳」ってあります。離婚、再婚を経て今は3児のパパであり、家庭は良好ということ。

そんなデンプシーが大活躍するこの作品はどちらかといえば男目線。終了間近ながらも観客は多かった。左隣に若い女性1名、右隣に同い年位の男性1名に挟まれて左後方連結座席の真ん中で観ていました。見渡す限り、カップルばかりかと思うと意外とそうじゃない。

いわゆる「男女間の友情は成立するか」っていう永遠のテーマに挑む作品。それはね、ありますよ。同時にないともいえる。

大学時代から親友同士のハンナ(ミシェル・モナハン)とトム(パトリック・デンプシー)は週末は一緒に食事をしたりする大の仲良し。お互いの異性遍歴から家族の事情、食べ物の好みまで知っている2人は恋に落ちるはずがない関係。トムは結構なプレイボーイです。

ところがハンナがスコットランドに出張していた6週間でトムはようやく彼女への恋に気づくが、帰国した彼女の隣にはなんと婚約者が!という話。

友人同士でいられるかどうかはまぁ、ケース バイ ケースですから一言で断言などできるわけがないですが、いつ恋心に気づくかは分かりません。

これは感情の高まりのズレなんですね。「あるある!」って場面、出てきます。相手が意識していても自分はそうじゃなかったり、逆に自分が意識しているとき相手はそうじゃなかったり。

前半、ハンナはトムを意識しているシーンが出てきます。けれどもトムはそうじゃない。気ままです。後半になると今度はトムがハンナを追い求めている。

よく10年近くも遊び人の男を見てきたなーとハンナの心境を疑いますが、相性の良さは掛け替えのないものなのかも知れません。近距離恋愛なのです。

ラストはもはやお決まりの展開でハッピーエンド。周りの方たちには非常にご迷惑なのですけれどもね。ちょっと、意図的に物語にカルチャーギャップを仕組んでいたのは惜しかった。

トムの性格だと、浮気しないかー、、そこは親父(故シドニー・ポラック)のセリフがカバーしてくれていたのかな。

原題は『メイド・オブ・オナー』。結婚式の準備から当日まで新婦の最も近くにいて手伝いをする“筆頭花嫁付添い人”。そんなものあるんですね。そこらへんのコミカルな見せ場も楽しめる作品です。

Photoスコットランドの伝統行事も出てきて面白い。すすり泣いている方もおられましたし、もうちょいシリアスでも良かった気がしますが、軽いラブコメ作として共感し、やや俯瞰した姿勢で楽しんで観てました。

面白かったです。にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 映画『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 | トップページ | ちょっと、夜すごしやすい »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

※訂正アリ

>女性遍歴→異性遍歴

投稿: たまさん(主) | 2008年8月12日 (火) 11時43分

トラコメどうもでした。
主人公がプレイボーイを続けまくってくれたほうが、
続編が作りやすいのかな???とは、考えすぎでしょうか!!

投稿: ひらりん | 2008年8月15日 (金) 03時00分

たまさん
コメントありがとうございました!
「卒業」はかなり古い作品なのです。年がばれちゃいますね。ダスティ・ホフマンがかなり若いときの作品なので、きっとDVDはないと思います。結末は何となく分かってましたが・・・・。楽しめましたね♪

投稿: mezzotint | 2008年8月15日 (金) 09時45分

>ひらりんさん、
なるほど!これ、続編ありえますよね。
結婚後のドタバタ劇が面白切なげに展開されそうな!!?
十分ありえます(笑)

投稿: たまさん(主) | 2008年8月15日 (金) 11時15分

>mezzotintさん、
「卒業」、気になりますので探してみます。
結末はまぁ、予想つきましたが、それまでの過程も含めて楽しめる作品でした。

投稿: たまさん(主) | 2008年8月15日 (金) 11時24分

こんにちは!
お盆はいかがお過ごしですか〜
毎日暑いですね〜

トムがやっぱり好きになれなかったですよ・・
デンプシーが演じてくれたからよかったものの。
10年もつきあってきて、運命の人かどうかわからないというのが鈍感で、まあ似た者同士ってことですね(笑)
スコットランドの男性がお気の毒でした^^;

投稿: アイマック | 2008年8月15日 (金) 18時01分

アイマックさん、
お盆は仕事ぶっ通しです(TДT)
だからブログの更新ができない(汗)まぁ、ブログも仕事のひとつですけどね、、

トムはね、いくらなんでもあのルールは酷いですよね。なんで都合よく次から次へと美女がよってくるのかも不自然だし。いったいあの二人は10年間何してたんですかねー

・・そうですね、似たもの同士で相性がいいのでしょう。

投稿: たまさん(主) | 2008年8月16日 (土) 01時58分

こんにちはsun
TB&コメント、ありがとうございましたshine

浮気者のトムでしたが、無邪気というか、
何も考えずに本能のままに浮気する彼の姿は
女性の目線から見ると何故か憎めないキャラでしたcoldsweats01

女性を自分の欲望を満たす道具にしか思っていなかったような
そんなトムが、
ハンナの幸せを満たす為の道具になろうと奮闘する姿には、
過去に犯した彼の悪事を大目に見てあげられる程、
微笑ましく思えたりして…heart02

彼らのその後は、ちょっぴり気になりますよねeye

投稿: テクテク | 2008年8月16日 (土) 10時09分

テクテクさん、
こちらこそコメントありがとうございます。
〉何故か憎めないキャラ

うーん、デンプシーだからかな~
あの男の行動はいくらなんでもって感じで観ていたのですが、ハンナへの気持ちは共感できる部分もあったので、まぁ良しとしときます(笑)。

『格言』はしかし、勉強になりました。続編に期待しましょう。

別れた後の話になってなければいいですね、、って、アレ?きっと、バランスとれてると思います(笑)
続編はもう、ないかな。

投稿: たまさん(主) | 2008年8月19日 (火) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/22848132

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『近距離恋愛 MADE OF HONOR』:

» 恋愛の格言。『近距離恋愛』 [水曜日のシネマ日記]
10年来の大親友である男女が繰り広げるラブ・コメディーです。 [続きを読む]

受信: 2008年8月12日 (火) 06時57分

» 近距離恋愛・・・・・。 [銅版画制作の日々]
  友だち以上、恋人未満って言葉がありましたよね。 7月15日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。主役の2人はどちらかと言えば、主役ぽい方たちではなく地味なキャラですよね。そうそうパトリック・デンプシーは最近鑑賞した「魔法にかけられて」でお馴染みの俳優さんです。あの時の彼は、王女が出会う理想の男性役だった。そいでもってなかなかいい男って感じだったんですが・・・・・。 突然のハンナの婚約に驚くトム。二人の、熱烈なキスに・・・・  ハンナの婚約者は完璧主義者コリン(ケヴィン・マクキッ... [続きを読む]

受信: 2008年8月12日 (火) 07時08分

» 「近距離恋愛」新・優男俳優誕生! [シネマ親父の“日々是妄言”]
 原題は「Made of Honor」=“花嫁付添い人”という意味だそうです。「近距離恋愛」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。最近の外国映画のオリジナル邦題としては、非常にセンスの良いタイトルですね。で、タイトルから察せられるとおり、本作は“ラブコメ”です。とっても楽しい映画ですよ。  プレイボーイのトム(パトリック・デンプシー)は、相手がどんなにいい女でも2晩続けてデートはしない。自宅に女は入れないetcetc、自分が決めたルールに従って次から次へと恋愛ゲームを楽しんでい... [続きを読む]

受信: 2008年8月12日 (火) 09時49分

» ★「近距離恋愛」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の週末レイトショウは・・・ 「花男」か・・・「ゲゲゲの鬼太郎」でもよかったけど・・・ 早めに終わっちゃいそうのから先に。 「魔法にかけられて」のパトリック・デンプシーと「M:i:III」のミッシェル・モナハン主演のラブコメ。 ... [続きを読む]

受信: 2008年8月12日 (火) 13時17分

» 「近距離恋愛」みた。 [たいむのひとりごと]
原題は「MADE OF HONOR」(メイド・オブ・オナー)、略して「MHO」。”筆頭花嫁介添人”とのことで、日本では馴染みのない言葉なだけに、「近距離恋愛」は苦肉の邦題って感じかな?結果的にはコメデ... [続きを読む]

受信: 2008年8月12日 (火) 17時02分

» 映画 【近距離恋愛】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「近距離恋愛」 10年来の大親友にある男女が、近過ぎるゆえに互いの恋心に気づかず、もどかしい関係を繰り広げるロマンチック・コメディー。 おはなし:トム(パトリック・デンプシー)とハンナ(ミシェル・モナハン)は大学時代から10年来の大親友。ハンナが6週間の出張に行った間、トムは自分の恋心を自覚し始めるようになるが・・・。 ちょっと下ネタも多かったけど、普通に気楽に楽しめる作品でした。 トムがハンナへの気持ちに気づいた矢先、ハンナは新恋人をトムに紹介し、MOH(花嫁付添い人)にな... [続きを読む]

受信: 2008年8月12日 (火) 18時34分

» 近距離恋愛 [小部屋日記]
MADE OF HONOR(2008/アメリカ=イギリス)【劇場公開】 監督: ポール・ウェイランド 出演:パトリック・デンプシー/ミシェル・モナハン/ケヴィン・マクキッド/ケリー・カールソン/ビジー・フィリップス/シドニー・ポラック 恋人よりも大好き。 それでどうして友達のまま? テーマが花嫁付添人、主演がTV「グレイズ・アナトミー」の男女・・・と「幸せになるための27のドレス」と共通点のあるニューヨークが舞台のロマンティックコメディ。 story トム(パトリック・デンプシー)とハンナ... [続きを読む]

受信: 2008年8月15日 (金) 17時56分

» 【2008-178】近距離恋愛 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 恋人よりも大好き。 それでどうして友達のまま? [続きを読む]

受信: 2008年8月23日 (土) 12時24分

« 映画『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 | トップページ | ちょっと、夜すごしやすい »