« ちょっと、夜すごしやすい | トップページ | たまに大阪ネタ »

2008年8月21日 (木)

DRAGONFORCE/ULTRA BEATDOWN・・・88点

ウルトラ・ビートダウン(期間限定) Music ウルトラ・ビートダウン(期間限定)

アーティスト:ドラゴンフォース
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2008/08/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

宇宙空間を駆け巡る、超高速スピード・メタル・バンドの4thアルバム。熱く、思わず口ずさみたくなるメロディの嵐は今回も健在だ~!!

しかしこのオタなジャケのイメージは何なんだと思いましたが、ある意味アニソンでも使えそうなメロディ展開を持っているバンドでもあります。

衝撃の1st『ヴァレイ・オブ・ザ・ダムド』(03)はさすがに強烈だった。しかしやや一本調子な展開は続く2ndでパワーダウンし、なんとか3rdで持ち直した印象だった。なんせ、前作には『REVOLUTION DEATHSQUAD』という激メロ曲が収録されていたから。

今回の4thではさらにアレンジに磨きが掛かり、圧倒的なパワーとスピード、起伏に富む劇的なアップ・ダウンの構成で魅了していく。

ギュインギュインキュンキュン弾きまくるギターはしっかり印象的なソロを残し、熱いコーラス・ワークに胸弾む。①から一気に銀河を駆け抜けていくのだ。②はイントロからかっこいいメロが飛び出し遥か彼方の宇宙へ飛んでけ!激しいブラスト ビートから燃えるメロディがグーな③もかっこいい、中盤洒落たアレンジで楽しませてくれる。先が読めないので嬉しいな。

④もいい曲だ~。一聴して退屈そうなミッド・テンポの⑤でも後半からエネルギッシュな疾走感が飛び出しまたしても熱い。

バラード⑥で一休みだ。ブラックホールに吸い込まれそう~、、とかいいつつ、⑦でまたまたきまくり上がりのスピード感。ワームホールで瞬間移動だ。限定盤にのみ収録の⑨⑩も素晴らしい出来具合。そしてラスト⑪。捨て曲がない。

ソツがなく、手堅い一枚。ヴォーカルの線が細いため軽い印象も秘めないが、これだけの作品をつくってくれたら文句も出まい。


にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

|

« ちょっと、夜すごしやすい | トップページ | たまに大阪ネタ »

「★HARD ROCK/HEAVY METAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/23162027

この記事へのトラックバック一覧です: DRAGONFORCE/ULTRA BEATDOWN・・・88点:

« ちょっと、夜すごしやすい | トップページ | たまに大阪ネタ »