« 映画『魔法にかけられて』 | トップページ | ターミネーター4速報 »

2008年7月30日 (水)

JOURNEY/REVELATION・・・90点

Revelation Music Revelation

アーティスト:Journey
販売元:Frontiers
発売日:2008/06/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

新ヴォーカリストが凄い!という噂が噂を呼び、ようやく購入に至りましたジャーニーのニュー・アルバム。うむ、素晴らしいです。

フィリピン出身の新Voであるアーネル・ピネダの歌唱力が半端ではない。You Tubeに投稿された自身のバンド『The Zoo』によるジャーニーのカヴァーがニール・ショーンの目に留まり加入に至ったようである。

スティーヴ・ペリーに似ているのは確かで、DISC2のずらりと並んだ過去の名曲のセルフ・カヴァーなんてたまりませんよ、鳥肌が立ちました。しかも好きな曲ばっか入ってるし。

本編DISC1の新曲群も当然の如く良いです。キャッチーなロック・ナンバー①から摑みはOK。クリアなハイトーンVoが美しい。ゆったりしたバラード②へ続く。

ハイライトは⑥のバラードだ。伸びやかなサビ・メロがGOODで感涙モノ。⑦がまたメロディアスでこれも印象的な楽曲。ニール・ショーンのエモーショナルなギターもいい。

ところどころ、どこか落ち着いた、夕日を眺めているような美しい情景が思い浮かぶアルバム。ジャーニーの持ち味を巧く生かした傑作ではなかろうか。

DISC2含め、高評価を得て当然の作品ではなかろうかと思う。

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

|

« 映画『魔法にかけられて』 | トップページ | ターミネーター4速報 »

「★HARD ROCK/HEAVY METAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/22643936

この記事へのトラックバック一覧です: JOURNEY/REVELATION・・・90点:

« 映画『魔法にかけられて』 | トップページ | ターミネーター4速報 »