« ネタが・・ | トップページ | 映画『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』 »

2008年5月22日 (木)

DREAMTIDE/DREAM AND DELIVER・・・83点

Photo

Music ドリーム・アンド・デリヴァー

アーティスト:ドリームタイド
販売元:キングレコード
発売日:2008/05/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

FAIR WARNING復活から2年、今度はヘルゲ・エンゲルケ(G)が自らのバンドの3rdアルバムを発表。ドラマーにはC.C.ベーレンズが再び参加している。

伸びやかで気持ちのいい歌唱力を披露するのはオラフ・ゼンクバイル。FAIR WARNINGと比較されるサウンドでありながらも巧いヴォーカルに、どこか“アメリカ先住民族”を想起させるメロディ展開が心地良い。

2ndはいまいち印象に残らぬ作品(良い作品ではあるのだけれど)でしたが、それは1stアルバム収録の『What You Believe In』のインパクトが強かったから。あの曲を超える感動が欲しかったのでしょう。

今回の3rd、作品の流れとしては順当な、“らしい”アルバムだと思いました。①を聴くとはずした感がありますが、②がキャッチーで「おおっ!」となります。

結構穏やかなアルバムですね。ヘルゲらしいメロディとホットなアンサンブルが楽しめます。

政治家を“人間のクズの王”と歌う⑥やネット・ダウンロードについて問う⑦など歌詞も面白い。ちゃんとメロディも機能している。踊るようなサビが印象的な⑪もGOOD。

ラブ・ソングが少ないせいか、全体的にあっさりしています。

1stほどのインパクトはないですが、余裕のある時にゆっくりと聞いてみたい作品。②がとりあえずはオススメのチューンです。
にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

|

« ネタが・・ | トップページ | 映画『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』 »

「★HARD ROCK/HEAVY METAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/21104615

この記事へのトラックバック一覧です: DREAMTIDE/DREAM AND DELIVER・・・83点:

« ネタが・・ | トップページ | 映画『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』 »