« 映画『幸せのレシピ NO RESERVATIONS』 | トップページ | アクセス数値 »

2008年5月 4日 (日)

『オーラの泉』に小室哲哉登場

最近、TMネタ書いてなかったもので、ライヴDVDの感想でもそろそろ書こうかな~と思っていたら、テレビ朝日『オーラの泉』小室哲哉が出ていてビックリ。

あ、そういえば『スマスマ』でこの間TM NETWORKとして出てましたね。何気に嬉しかったです。全盛期(80年代)の勢いは無いですが もう50歳、若いと言えば若い。


現在TMのツアー真っ最中、小室哲哉ばかりがクローズ・アップされるとまたファンは複雑な心境にもなるはず。

◎霊的な話は一切信じませんが、『オーラの泉』でかなり興味深い話題が出ていました。

80年代の頃はどうだったのだろうかと思いますが、ヒット・プロデューサーとして世に出たとき、ずっと彼は孤独であり、私生活そのものが無きに等しく、衣食住のこだわりも無かったという話。

今の奥さんKCO(現ソロ名)と結婚するまで程度の差はあれ、孤独感に随分悩んでいたようです。

「孤独感」という部分で分かるような気がしたのですが、実際、餅つきすらしたことが無かったと言う生活感の無さが彼らしくもあり、微笑ましかったです。

偏食ぶりも有名で、TVで魚が出てくるとチャンネルを変え、その時全部のチャンネルで魚が出ていたことがあるという爆笑エピソードがあるほど魚嫌いな小室氏、今回の番組である程度克服していた場面があり、家族というものの温かみや大切さを痛感していたのかと、感慨深いものがありました。

しかしながら小室哲哉は小室哲哉。彼が創りだす音楽センスはこの世にひとつしかない素晴らしきものです。

江原啓之が彼に国外禁止令を発布されてましたが(笑)ソレって意外と的を得た答えかもしれません。

ネットの普及で音楽ビジネスのスピードがあまりに速くなっている・・というのも分かるが、世界ばかり見て情報を拾い集めるのではなく、自身の感性を今一度研ぎ澄ますことが重要ではないかと、いちファンとして思います。勝手な“願い”やね。

取り上げられたロックとクラシックの融合やソプラノなどヨーロッパ至る所でお目にかかるし、ここはひとつTMで頑張って欲しいなと、  ・・・あ、結局そういうことです。

|

« 映画『幸せのレシピ NO RESERVATIONS』 | トップページ | アクセス数値 »

「TM NETWORK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/20749274

この記事へのトラックバック一覧です: 『オーラの泉』に小室哲哉登場:

« 映画『幸せのレシピ NO RESERVATIONS』 | トップページ | アクセス数値 »