« 映画『ジャンパー』に期待 | トップページ | 映画『ジャンパー』 »

2008年2月29日 (金)

ROYAL HUNT/COLLISION COURSE・・・82点

Photo

Music コリジョン・コース~パラドックスII

アーティスト:ロイヤル・ハント
販売元:マーキー・インコーポレイティド
発売日:2008/02/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

デンマークから登場したアンドレ・アンダーセン(Key,G)率いるメロディック・メタル・バンド、稀代の名シンガーであるマーク・ボールズを迎えて放つ9thアルバム

最近では『THE CODEX』(07)にて素晴らしい歌唱を披露していただけに、期待は高まるばかり。

さらに初代Voであるヘンリック・ブロックマンケニー・リュプケ(NARITA)イアン・パリー(ELEGY)ドゥギー・ホワイト(PRAYING MANTIS、RAINBOW、YNGWIE MALMSTEEN)といった実力派ベテラン・シンガーが大挙参加しているのも話題です。

97年発表の『PARADOX』の続編という事らしいが、その作品に大した思い入れは無いのでひとつの独立した作品として捉えたい。

さすがはアンドレ、緻密且つゴージャスなキーボード・アレンジはそのままに、マーボーをうまく乗っけてROYAL HUNTを復活させた。シアトリカルな展開で一気に進行する作品です。

女性コーラスを使う⑤やゴリゴリヘヴィなラスト⑩では上記ベテラン勢をリードVoとして登場させている。

⑥は“らしい”アップ・ナンバーでなかなかカッコイイです。ギターキーボードのバトルがスリリングでいい。

ドラマティックな⑧ではマネージャーの娘さんが一部リードVoを担当していて良いアクセントになっています。もっと聴きたかったね~

初期にあったようなメロディックなパートが減退していてどうも印象に残りにくい作品です。完成度は相変わらず高いですが、コレ!といった曲が見当たらないのは寂しい気がします。

ファンには安心して聴けるアルバムかもしれません。にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

|

« 映画『ジャンパー』に期待 | トップページ | 映画『ジャンパー』 »

「★HARD ROCK/HEAVY METAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/10823459

この記事へのトラックバック一覧です: ROYAL HUNT/COLLISION COURSE・・・82点:

« 映画『ジャンパー』に期待 | トップページ | 映画『ジャンパー』 »