« 今年はコレで | トップページ | 映画『ミッドナイト イーグル』 »

2007年12月 4日 (火)

漫画『デトロイト・メタル・シティ』映画化

漫画『デトロイト・メタル・シティ』の4巻の帯にデカデカと
    『実写映画化松山ケンイチ』と出ていた

デトロイト・メタル・シティ 4 (4) (ジェッツコミックス) Book デトロイト・メタル・シティ 4 (4) (ジェッツコミックス)

著者:若杉 公徳
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


オシャレなポップスが好きな心優しき青年 根岸崇一が、何故か悪魔系デスメタルバンドのギター&ボーカル クラウザーⅡ世として活躍するお下劣ギャグ漫画。その嫌悪感さえ抱いてしまう作風は良い子のみんなにはとてもオススメできるものではありません(汗)・・が、根岸崇一=クラウザーが苦悩するたびに笑えてしまう。メタルの苦悩です。

Puffy、ラルクアンシエル、木村カエラ、長澤まさみをはじめ芸能界、文化人にも熱烈なファンがいる・・ってところで、ちょっと心強いか(笑)

ヘヴィ・メタルに変な先入観を与え、誤解されそうなデフォルメ化はどうかと思うが、漫画としてはこのまま突っ走ってもらいたい。



ついに実写映画化!人気ギャグ漫画の主演に松山ケンイチ
                     (シネマトゥデイーニュース)

松山のクラウザーII世・・凄いことになりそうだ。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 今年はコレで | トップページ | 映画『ミッドナイト イーグル』 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/9240781

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画『デトロイト・メタル・シティ』映画化:

« 今年はコレで | トップページ | 映画『ミッドナイト イーグル』 »