« 映画『キングダムー見えざる敵ー』 | トップページ | SIRENIA/NINE DESTINIES AND A DOWNFALL・・・85点 »

2007年11月 6日 (火)

映画『バイオハザードⅢ RESIDENT EVIL:EXTINCTION』

Photo_2連れの誘いもあり、ワンダフリーサンデー の日曜日にレイトショー1000円で鑑賞してきました。ゲーム『バイオ』にはさほど思い入れはないですが、ミラ・ジョボビッチの魅力で押し切った感のある映画版。さて、『Ⅲ』はどうなっているのでしょう。

ゾンビ映画とはいえ、スタイリッシュな映像美とアクション、サスペンスがうまく融合されていた1作目はDVDで観ましたがとても好感触。『Ⅱ』は映画館での鑑賞でしたがゲームな世界観について行けず微妙なところでした。今回はあまり期待せずに見に行ってきました。

冒頭から『Ⅰ』の名シーンが復活、「ここは何処?私は誰!?」な状態。なんと、どかどかと使い捨てにされるアリスのクローンが登場します。

凄く重要な伏線となるはずの『アリス計画』。アンブレラ社の科学者が何体ものアリスのクローンをつくり出し、戦闘能力をテストしているようだが目的は別のところにあった。

舞台は砂漠と化し、アンデッドで埋め尽くされる地球。僅かに生き残った人類は当ても無くサバイバル生活を強いられている。暴力的、超人的な世界は『マッドマックス』やそれに影響された『北斗の拳』のようで、激しいアクションが展開!

いきなり地上が世紀末救世主伝説状態なので前作のラストからの伏線が途切れてしまっていて「あれ?アリスは生き返ったのだったっけ。」 「あの時のアリスはコピーだったのか?」「ここにいるアリスがオリジナル!?」などなど消化不良なまま話が進み、ちょっと頂けない状態。あんなにたくさんドカドカとアリス・クローンをしょっぱなから見せられると、もう、どれがオリジナルでもいいじゃんかと思ってしまった。つーかあの博士、何むちゃくちゃな計画を進行しとるのじゃ!! 
「死霊のえじき」を思い出すワンシーンもあり。

見せ場はアンデッド・カラスの大群による強襲シーンや、ラスベガスでの突進してくるアンデッドとの壮絶バトル。走ってくるゾンビを見てると『 ドーン・オブ・ザ・デッド』に出てきた“マラソン・マン”を思い出してしまい、「ぷぷっ」と笑ってしまった。いっしょに全速力で走ってきそうだ。そんな光景。

ラスト・バトルである博士の変異っぷりは凄かった。こうなると何でもありです。アリスも超能力を使い出すとどーにでもなるし。・・と、アレコレ思いながらも激闘が終わり、最後に驚きの・・いや、そして笑劇のサプライズ。

率直な感想は「まぁ、こんなもんだろう」でした。Photo
エンドロールで倖田來未のテーマ・ソングがモロに流れてきた時は面喰らってしまった。知 ってても、ホントに流れるとかなり違和感が・・。曲自体が悪いわけではなく、バイオの世界観と合わんのですよ。劇中のBGM同様、デジなメタルを流す方がしっくりくるねぇ~。って、只の好みの問題ですが。

まずまず、カルロスの集団の登場から、アクションは派手になり良かったと思います。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 映画『キングダムー見えざる敵ー』 | トップページ | SIRENIA/NINE DESTINIES AND A DOWNFALL・・・85点 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

毎度TBありがとうです。

3作目はちょっと世界を広げすぎたインフレ状態な感じでした。アリスも強くなりすぎでしたね。
話がどこかで見たようなのもマイナスです。
ミラの魅力と派手なアクションは期待通りでした。

投稿: くまんちゅう | 2007年11月 7日 (水) 21時00分

くまんちゅうさん、毎度どうもです。

いろんな映画のワンシーンを見ているようでストーリーにブツ切れ感を抱いてしまいました。
派手なアクションは良かったですね。

投稿: たまさん(主) | 2007年11月 9日 (金) 14時39分

こんにちは♪

ボクも元ネタのゲーム版に思い入れがない分、
確かにツッコミたいところは多々ありました
がコレはコレ十分愉しく観れた感じです♪ (゚▽゚)v
倖田來未のタイアップのイメージソングは思い
っきりドン引きですよね!不要です!!

投稿: 風情♪ | 2007年11月13日 (火) 11時53分

風情♪ さん、こんにちは。

あまり深く考えずにミラのアクションを楽しむのがちょうどいい感じです。
しかしラストの日本、さらにエンドロールで倖田來未とあっては、引いてしまいますね。
バイオハザード4として、「復活の日」はあるのでしょうか!!

投稿: たまさん(主) | 2007年11月14日 (水) 01時23分

たまさん、こんにちは。

走るゾンビや、群がる烏ゾンビは、今までと違った感じで迫られる怖さみたいなものはありましたね。
ホラーは苦手ですが、エンターテイメントとしてもおもしろく観れるので、好きなシリーズです。
次回作もありますかね?

投稿: はらやん | 2007年11月23日 (金) 06時50分

はらやんさん、次回作もありそうな気がしますね~

アリスがワンサカで東京が舞台で・・!!?
日本が舞台とすれば、おどろおどろしいゾンビが登場しそうで怖いですね。これにエンタメ・アクションがうまくミックスされると、また面白いシリーズ作として観れそうです。

走るゾンビ、群がる烏ゾンビを超えるモノって、何でしょう~怖くなってきました。

投稿: たまさん(主) | 2007年11月24日 (土) 23時05分

トラ・コメどうもですっ。
このシリーズは、安心して?観れるホラーアクションですね。
ココまできたら、敵を全部倒すまで、映画は続けて欲しいです。
味方?も増えた事だし!!!

投稿: ひらりん | 2007年12月 5日 (水) 01時53分

ひらりんさん、コメントどうもです。
アリスのクローン軍団が世界中に拡散してゾンビ軍団を一網打尽。好き勝手言ってまーす・・!!

投稿: たまさん(主) | 2007年12月 6日 (木) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/8766572

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『バイオハザードⅢ RESIDENT EVIL:EXTINCTION』:

» バイオハザードIII [ネタバレ映画館]
フォークギター片手にアリスのコピーはよくやりました・・・ちがう・・・ [続きを読む]

受信: 2007年11月 7日 (水) 06時50分

» バイオハザードIII [映画鑑賞★日記・・・]
【RESIDENT EVIL: EXTINCTION】2007/11/03公開(11/03鑑賞) またまたまたミラ・ジョヴォヴィッチのカッコ良く見せるための映画。アリスの進化は止まらない! [続きを読む]

受信: 2007年11月 7日 (水) 12時53分

» 「バイオハザード3(Ⅲ)(RESIDENT EVIL EXTINCTION)」映画感想 ⅠとⅡ [Wilderlandwandar]
ミラ・ジョボビッチ主演のゾンビ系ホラーアクションシリーズ。バイオハザード3(原 [続きを読む]

受信: 2007年11月 7日 (水) 20時58分

» バイオハザード3 [Akira's VOICE]
オリジナルのゲームを離れて, アメコミの方に向かっているような・・・ [続きを読む]

受信: 2007年11月10日 (土) 12時58分

» バイオハザード III−(映画:2007年126本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ラッセル・マルケイ 出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、オデッド・フェール、アリ・ラーター、スペンサー・ロック、マイク・エップス、ジェイソン・オマラ、イアン・グレン 評価:70点 公式サイト (ネタバレあります) 随所に凝った映像はみられるものの、...... [続きを読む]

受信: 2007年11月10日 (土) 18時07分

» こんなラストで良いの?!☆『バイオハザードⅢ/RESIDENT EVIL: EXTINCTION』 ☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
ミラ・ジョヴォヴィッチの人気シリーズ第3弾。 性懲りもなく、前作、前々作を復習しないで観たので、しばらくは過去の記憶を辿りながらの鑑賞に…(苦笑) でもまあ、大した内容じゃないので前作を忘れていても、さほどの問題なし ミラのすらっと伸びた長―い足と、キレ...... [続きを読む]

受信: 2007年11月11日 (日) 20時24分

» バイオハザードⅢ [江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽]
 アメリカ  アクション&ホラー&SF  監督:ラッセル・マルケイ  出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ      オデッド・フェール      アリ・ラーター      イアン・グレン 【物語】 ラクーンシティでの惨劇から数年後、T-ウィルスの感染は世界中へ広....... [続きを読む]

受信: 2007年11月12日 (月) 15時11分

» 【劇場映画】 バイオハザードIII [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ ラクーンシティに広まったTウィルスの感染は、数年後には世界中へと広まっていた。アンデットに埋め尽くされた地上は砂漠と化し、わずかな生存者が限られた資源でその日暮らしをしていた。そんな状況下、ウィルス蔓延の元凶であるアンブレラ社による人体実験後、監視衛星に追跡されているアリスは、立ち寄ったガソリンスタンドで、赤いノートを手に入れる。ノートにはアラスカは感染が及んでいない安息の地だと記されていた…。(goo映画より) 人気映画シリーズの第三弾。 ホラー・スプラッタは苦手なんだけ... [続きを読む]

受信: 2007年11月13日 (火) 21時19分

» 「バイオハザードⅢ」 健康的な陰惨さ [はらやんの映画徒然草]
僕はスプラッタ系のホラー映画が大の苦手。 心理スリラーなどはまだ大丈夫なのですが [続きを読む]

受信: 2007年11月18日 (日) 19時18分

» バイオハザードIII見てきました。とても怖かった、そのわけは・・・。 [よしなしごと]
 ゲームから誕生した映画バイオハザードIIIを観てきました。超怖かった。そのわけは・・・。 [続きを読む]

受信: 2007年11月23日 (金) 15時21分

» ★「バイオハザード III」 [ひらりん的映画ブログ]
今週の平日休みは二本立てで。 その2本目。 ひらりん、ホラーものは率先してみるほうじゃないけど・・・ このシリーズは、一応「1」も「2」も見てるからね。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 4日 (火) 14時24分

« 映画『キングダムー見えざる敵ー』 | トップページ | SIRENIA/NINE DESTINIES AND A DOWNFALL・・・85点 »