« 岡田君 マジック《HEY!HEY!HEY!》 | トップページ | SONATA ARCTICA/UNIA・・・86点 »

2007年5月23日 (水)

LINKIN PARK/MINUTES TO MIDNIGHT・・・85点

ミニッツ・トゥ・ミッドナイト Music ミニッツ・トゥ・ミッドナイト

アーティスト:リンキン・パーク
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2007/05/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

HIPHOPはほとんど聴かないし、80Sメタル産業ロックなどオーソドックスなロック・サウンドが好きな私には、ノイジーなギターが叫びまくるモダン・ヘヴィなロックも駄目、、
といいつつ、たまにイイモンに出くわすこともある。そのひとつにこのリンキンがあり、1st2ndも意外と良く聴いていた。

ラップというだけで拒絶反応を起こしてしまう体質なのに、いざロックの中に挿入されるラップ・パートを聞くとカッコ良く感じる。これはメロディアスなヴォーカル・パートとの対比や緻密なバック・サウンドとの相乗効果によるものが多い。邦楽でもこれらの手法を生かしたアーティストって増えたような気がする。

全世界待望であろうミクスチャー・ロック・バンドの3rdは、より美メロを生かした音作りで、落ち着いているというか、非常に感慨深く味のあるサウンドが楽しめる作品になっていた。エレクトロな感触とオルタナティック・メタルな導入度数の絶妙さ。
ハードロッキンな②やアグレッシヴなヘヴィ・メタル⑧もいいが、美旋律ソング③⑤⑥⑨や今作中リリックが一際目立つ⑦でさえひたすら美しく郷愁そそる。歌詞は世相を反映しているようで意味深
ギターソロも聴けるキャッチーな⑪と雄大なラスト⑫もいい。

これまでのリンキンと比べて物足りなく感じる人は多いかも。けれどもノイズを減少させ、身に染みるメロディを際立たせた本作は私的に好感触のある作品となりました。⑬のボーナス・トラックを聴くとまた2ndが聴いてみたくなる~というマジックもあり。カッコイイからね。

|

« 岡田君 マジック《HEY!HEY!HEY!》 | トップページ | SONATA ARCTICA/UNIA・・・86点 »

「★ALTERNATIVE ROCK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/6526858

この記事へのトラックバック一覧です: LINKIN PARK/MINUTES TO MIDNIGHT・・・85点:

» ミニッツ といえば [ミニッツ?]
こんなのもありますね。 [続きを読む]

受信: 2007年6月 3日 (日) 03時04分

« 岡田君 マジック《HEY!HEY!HEY!》 | トップページ | SONATA ARCTICA/UNIA・・・86点 »