« 雪が降ると・・ | トップページ | 面白い! »

2007年2月 3日 (土)

THERION/GOTHIC KABBALAH・・・82点

Serionn

Music ゴシック・カバラ

アーティスト:セリオン
販売元:トイズファクトリー
発売日:2007/01/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スウェーデン産シンフォ・メタル・バンドの前作『レムリアシリウスB』に続く10作目にして2枚組アルバム。

デス・メタルから出発したこのバンド、男性&女性オペラ・ヴォーカルを導入し、より普遍的なヘヴィ・メタル・バンドへと変貌、前述した『シリウスB』で一気にずば抜けた印象であった。

その『シリウスB』収録のメロディックな2曲目『SON OF THE SUN』のインパクトがあまりにも強烈で、女性Voも効果的だったので今回の作品にも期待は高まった。

ジャケのイメージ通り、Disc1の1曲目から“スターゲイト”の扉が開かれ、ミステリアスでドラマティックでメタリックなセリオン世界に誘われる。美麗な女性Voと怪しげな男性Voの対比もいい。Disc2も同様、緻密なサウンドがじっくりたっぷり味わえます。

ただ、前作ほどのインパクトはありませんでした。そこはメロディの練り込み不足の様な感じがして、キャッチーさよりもドラマを重視した感じです。全体の完成度は非常に高く、ファンには申し分ない作品と思いますが、決め手の1曲さえあれば良かったのにと、悔やまれます。もう少し聴き込んでみますが、評価はあまり変わらないと思います。

|

« 雪が降ると・・ | トップページ | 面白い! »

「★HARD ROCK/HEAVY METAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/5186335

この記事へのトラックバック一覧です: THERION/GOTHIC KABBALAH・・・82点:

« 雪が降ると・・ | トップページ | 面白い! »