« SHEBANG/GO!GO!GO!・・・83点 | トップページ | ドラマ『花より男子2』 »

2007年2月 9日 (金)

映画『デトネーター』

“デトネーター”=生化学兵器を指すロシアのコード名Photo_76

『ブレイド』シリーズでもお馴染みのウェズリー・スナイプス主演のスパイ・アクション作。
格闘スターとしてはスティーブン・セガールジャン=クロード・ヴァン・ダムと並び、近頃ぱっとしないA→B→C級↓なイメージのスナイプスですが、今回はなかなか面白かったぜ。

元CIA諜報員グリフ(スナイプス)がワケありでルーマニアに向かい、武器密輸組織の捜査の為、密売人を装い潜入。いきなりオカマキャラで身分をアンダーカバー状態です。吹き替えで見ると尚、おかしいよ(笑)
そこで何故か身分がばれてしまい、キレのいい格闘技を久々に画面いっぱいにご披露されています。
Photo_77 CIAの元同僚(キーパーソン)から、組織の金を横領して殺害されたとされる会計士の妻ナディア(シルビア・コロカ)の護衛を頼まれた彼は、単身巨大組織に挑むのだ。

この美人ヒロインさん、ストーリーを蹴散らすくらい胸元をちらつかせながら色気を放っているが、裏のあるあぶない女なのである。
サッカーチームを所有する裏の有力者ボスタネスコ(ティム・ダットン)の金を持っているのが彼女なのだがはてさて。

かくして、CIAの内通者が上層部にいるのかと思わせながら、派手なカーチェイス&爆破シーンを盛り込みながら、胸元をちらつかせながら、話は進む。頼むから民間人を巻き込むのだけはやめてくれ。

兵器を強奪したグループボスタネスコの関係があやふやで、ラストは国家の為に・・・って、納得いかなかったが、スナイプスヒロインの軽快なオデート・トークなどテンポ良く見せてくれたのでDVDで観る作品では上々と思いました。

デトネーター DVD デトネーター

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2007/01/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« SHEBANG/GO!GO!GO!・・・83点 | トップページ | ドラマ『花より男子2』 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!いつもありがとうございます!
これは良かったですね。
やっぱりこの人、圧倒的に強い役やると、アクションもうまいし、気持ちいいですよね。
ま、ストーリーは、置いといて、、、
またよろしくお願いしますね。

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2007年2月10日 (土) 03時26分

猫姫さん、こちらこそ!いつもありがとうございます!
主人公強し!王道アクション映画、
久しぶりに観た気がします。スナイプスの動きは強靭でカッコイイですね。
ま、ストーリーは、置いといて、、、、

またそちらにもおじゃまします♪

投稿: たまさん(主) | 2007年2月10日 (土) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/5276158

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『デトネーター』:

» デトネーター 07030 [猫姫じゃ]
デトネーター THE DETONATOR 2006年   レオン・ポーチ 監督ウェズリー・スナイプス シルヴィア・コロカ ウィリアム・ホープ マイケル・ブランドン マシュー・リーチ ブラック・セガール?? って思いながら見ていたら、スタッフ、びみょ...... [続きを読む]

受信: 2007年2月10日 (土) 03時22分

« SHEBANG/GO!GO!GO!・・・83点 | トップページ | ドラマ『花より男子2』 »