« every little thing/Crispy Park・・・70点 | トップページ | 映画『アンダーワールド2 エボリューション』 »

2006年9月 4日 (月)

FAIR WARNING/FAIR WARNING・・・97点

9/27に廃盤だったフェア・ウォーニングの1stが廉価版として再発!

6年ぶりの新作『BROTHER'S KEEPER』もリピートし続けて1カ月。

ブラザーズ・キーパー(初回限定盤)(DVD付) ブラザーズ・キーパー(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:フェア・ウォーニング
販売元:マーキー・インコーポレイティドビクター
発売日:2006/07/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する
※このアルバムのレヴューは別途、ご参照ください。

★思えば彼らの1stに出会ったのは高校生の頃。
ハードロックといえばEUROPEB'zくらいだった僕に洋楽が好きな友達が『FAIR WARNING』を貸してくれた。

友:「ボーカルがちょっとダーティな感じだけどいいよ♪」

たまさん「ダーテーなのは苦手かな。でも聴いてみるね」

で、帰ってさっそくラジカセに入れてスタート!

「エー!むちゃくちゃいいじゃん!!」

ファンキーな歌い回しがいい①、サビが印象的な②、ダイナミックなバラード③・・・そしてここからが凄い!
『彼女は俺を狂わせる女王様』・・なんて歌う“クレイジー”な④は間奏のギターソロがしびれる! 『彼女の小悪魔的な瞳の中には トラブルの文字がいくつも見える』・・・って、アッチャ~みたいな(笑)

さらにビッグ・コーラスが冴える⑤も大好きな名曲だ。『胸の鼓動に合わせて1歩1歩お前に近づけば・・・』

⑥は高揚感のあるポップチューン。『俺の心をボロボロにさせたのは お前』 『だから 少し位待ってくれよ』

イントロからキタ!って感じのアップ・ナンバー⑦~バラード⑧の流れも最高だ。

ロックンロール⑨⑩をはさんで前進バンドであるZENOのカバー曲⑪は叙情的なギターメロディが印象的な超名曲!!そしてドラマティックなバラード⑫で幕を閉じます。

        “Take me up-just for one more time-”

Fair Warning Music Fair Warning

アーティスト:Fair Warning
販売元:Frontiers
発売日:2006/09/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今聴いても胸が熱くなるハードロックの美学を最大限に惹きつけた歴史的名盤。
※こちらの商品は輸入盤です。

|

« every little thing/Crispy Park・・・70点 | トップページ | 映画『アンダーワールド2 エボリューション』 »

「★HARD ROCK/HEAVY METAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143088/3309120

この記事へのトラックバック一覧です: FAIR WARNING/FAIR WARNING・・・97点:

« every little thing/Crispy Park・・・70点 | トップページ | 映画『アンダーワールド2 エボリューション』 »